YouTubeの棒読みちゃんとは?

YouTubeの棒読みちゃんとは?

YouTubeにおける棒読みちゃんとはYouTubeの動画を棒読みちゃんに読ませるというような形で行われているタイプの動画のことになります。棒読みちゃんというのは要するに機械音声のことであり、人間の生の声ではなく機械に読ませた声ということになります。自分で作った様々な動画に対して説明をしたりあるいは文章を読ませるタイプの動画にするとしたとしても棒読みちゃんに読ませるということによって人間の声を登場させることなく、声のある動画にすることができます。まるで人間の声をようにというほどのものではないのですが抑揚をそれなりにつけることができますし、いくつかのパターンの声があるので全く同じ声しか作ることができないというわけでもなく、音で何かしら説明をしたいが自分の声を入れたくないというような時に役に立ったりする作り方であるといわれています。そして、棒読みちゃん自体は無料で使えるソフトなので誰でも気軽に使えるようになっているところも魅力であるといえるでしょう。ちなみにYouTubeに付属している機能なのかと思ってる人がいるのですがそうではなく外部のソフトを使ってやっているということになりますので、あくまでYouTube限定の作り方というわけではありませんので勘違いしないようにしておきましょう。

 

YouTubeで棒読みちゃんができること

棒読みちゃんができることというのは要するに読み上げるということになるわけで、動画に対して声というの入れることができるようになります。YouTubeの棒読みちゃんができることというのは具体的に言えば自分の動画の内容を説明したり、あるいはゲームの実況動画などであたかもその時に棒読みちゃんがやっているかのように作ることができるようになります。声を分けることができるのでキャラクターの絵などをそこに置いてそのキャラクターが話しているような形にするということが動画で出来るようになります。ゆっくり動画などはそれが典型的なものであると言われています。二つの棒読みちゃんの音声を使うことによって二人が話しているかのような動画の作りというのもできたりするのでそれに物語り調のものを作るというのに非常に向いているということは間違いないことでしょう。動画にというわけではなくライブなどで棒読みちゃんを設定するということもできるようになっています。コメントを読み上げることによってライブでいちいちそちらのコメントを見る必要なく棒読みちゃんボイスで確認することができるのでかなりコメントを拾いやすくなるという利点があります。

 

YouTubeで棒読みちゃんを設定する方法

YouTubeLiveのコメント読みあげとして、棒読みちゃんを使うためにはそれなりに設定をしなければならないことになります。まず、棒読みちゃんが必要になりますし、YoutubeLiveCommentviewerをダウンロードする必要性があります。YouTubeLiveをまずは公開状態にして、使用しているWebブラウザを選択の後、接続をクリックします。そうしますとYouTubeライブに書き込まれたコメント自体が取得できるようになります。その後プラグインで棒読みソフト連携をクリックして、棒読みちゃんにコメントを読んでもらうという部分にクリックをしますとコメントされるたびに読まれていくということになります。ちなみに自分で棒読みちゃんを起動させる必要性はなく少し待っていますと勝手に起動するということになっています。こうしたやりかたでYoutubeのライブにおいてコメントを棒読みちゃんに読ませることができるようになります。

トップへ戻る