YouTubeの投げ銭とは?スーパーチャットについて解説

YouTubeの投げ銭とは?スーパーチャットについて解説

YouTubeの投げ銭とは?スーパーチャットについて解説

YouTubeの投げ銭とは?

YouTubeの投げ銭というのはYouTubeで動画の配信をしている人にファンが応援の意味を込めてお金を渡す事を指します。YouTubeにおける投げ銭も昔から行われてきた投げ銭も意味としてはほとんど同じ意味です。ですが、YouTubeにおける投げ銭はこれまであった投げ銭とは少し違います。それはどういう点かというとYouTubeにおける投げ銭は視聴者が好きなタイミングで誰でも自由に投げ銭できるので応戦したいという気持ちが強い人が自分の好きなタイミングでできるというのがあります。また、従来の投げ銭というのは投げ銭の時間みたいなのが演者がお県を回収するために見ている人の周囲を回って投げ銭をもらうという事をするのでそこまで応援したいと思ってない人はその時間に自分が投げ銭をしない事に罪悪感を感じてしまう事があります。ですが、YouTubeの投げ銭の場合はそのような投げ銭をもらうための時間もありません。配信中ならいつでも誰でもできるようになっており当然投げ銭をしなくても良いです。なので仮に視聴者が自分はこの配信者に投げ銭までしたくないと思った時は投げ銭をしなくても全く問題ないです。従来の投げ銭とは違って本当に金銭で応援したいという人だけができるという良さがあります。

 

YouTubeの投げ銭でどれくらい稼げる?

YouTubeの投げ銭はいくらくらい稼げるか気になる人もいるかと思います。なぜなら、YouTubeの配信をやってお金を稼いでみたいと思う人もいるからです。では、実際にYouTubeの投げ銭はいくらくらい儲かるかというとそれはその配信者の技量次第で全く変わってくるのでこれくらい儲かるとは一概には言えないです。なので、投げ銭でこれくらいは稼げるとは言えないです。稼げる人なら1回の配信で数万円だって稼げますが稼げない人は毎回全く投げ銭してもらえなう事もあります。それがYouTubeの投げ銭です。確かに配信者からすればかなり厳しいですが視聴者からすれば無理強いに近い投げ銭タイムがないだけかなり良いシステムになっています。ただ、その分力がない配信者は投げ銭がほとんど期待できないというのがあります。またな投げ銭してもらえるくらいの人気はあっておそこまでの人気がない配信者の場合は数時間配信して数百円稼げるくらいが精一杯というのがあります。大体配信している人の多くが投げ銭してもらえてもせいぜい千円かそこらもらえれば良い方です。それぐらいYouTubeの投げ銭は意外とシビアなので投げ銭をそこまで期待してはいけないです。

 

YouTubeで投げ銭をする方法

実際にYouTubeの配信で投げ銭をするにはどうしたら良いかというといつものようにYouTubeのチャットランでコメントを書く要領で投げ銭ができるようになっています。ただ少し違うのはチャット欄の下にあるドルマークをクリックして支払いの手続きをしないといけないというのがあります。そこで自分が投げ銭したい金額を入力をして一緒にメッセージを送る事ができるようになっています。支払いの際にはクレジットカードかデビットカードの番号が必要になります。また自分の住所の郵便番号も必要になるのでそれらを用意してから投げ銭をする事になります。ここまで準備した上で投げ銭ができるようになっているので注意が必要です。間違っても現実の投げ銭とは違って現金を投げるという事はできないのでYouTubeで投げ銭したいならクレジットカードかデビットカードを用意していないとダメです。そこだけはしっかり把握した上でやらないといざ投げ銭しようと思ってもできない事になりかねないです。

トップへ戻る